龍桜朱泉 with 瓣天座 

女流太鼓師 龍桜朱泉 with 瓣天座

女流太鼓師龍桜朱泉の華麗なばちさばきとともに、ふるさと豊田の神楽や祭囃子、全国各地の太鼓や踊り、大道芸などを素材に日本の伝統芸能の魅力をお届けします。
各種イベントやお祭り・フェスティバルなどに花を添えます。

曲打ち
 img_20170527-192132.jpg
龍桜流やぐら太鼓の多彩なリズムと技を自在に操り、女性ならではのしなやかで美しい太鼓は和太鼓イリュージョンとも例えられます。女流太鼓師龍桜朱泉の華なやかなばちさばきをご覧ください。 

家康の陣太鼓「どろ」〜出陣太鼓
img_20130728-110017.jpg
豊田市に伝わる祭り囃子の由来として、約450年、徳川家康の初陣・寺部城攻めの際、家康に味方した近隣の村々に伝授されたのが、松平家秘伝陣太鼓といわれ、この陣太鼓のうち攻め太鼓といわれる「どろ」の旋律を組太鼓にアレンジしました。

花笠踊り
img_20130728-110228.jpg
東北・山形民謡、花笠音頭。やぐら太鼓と踊りのコラボをお楽しみください。

南京玉すだれ
img_20130728-110307.jpg
日本の代表的な大道芸のひとつ、南京玉すだれ。太鼓の拍子にのせて自由自在に姿かたちが変わります。

獅子練り〜獅子舞
img_20130728-110402.jpg​ img_20130729-212607.jpg
獅子に噛まれると痛いところ悪いところが良くなるといわれています。獅子の練り歩きから獅子舞へと、魔を払い厄を落として運気もアップします。

 

オファー

【概要】
出演者: 女流太鼓師龍桜朱泉 with 瓣天座(3〜11名)

演 目: 曲打ち
     家康の陣太鼓「どろ」〜出陣太鼓
     のさか囃子
     
エイサー
     
花笠踊り
     南京玉すだれ
     獅子練り〜獅子舞

     和太鼓体験など

料 金: 基本料金 60,000円
       ※ 交通費込み、愛知県外については別途旅費(交通費・宿泊費)
       ※ 食事時間にかかる場合は現物若しくは別途食事代
       ※ 2回公演、正月公演は割増
問合せ: 和太鼓龍桜流事務局
       〒444-2203 愛知県豊田市豊松町ヒロミ19番地
       TEL&FAX  0565−58−2130
       携帯電話   090−4231−6345
       Mail   yagura@hm8.aitai.ne.jp